地域総力による支援

「地域総力による支援」とは、地域の政財官学民・メディアの総力をあげた支援体制によるサポートを行うものです。

「地方消滅」という未来」に掲載の情報では、少子化により2040年時点で約1800自治体のうち、896の自治体が消滅の危機に直面すると書かれています。
 それを回避するために私たちは、「スポーツファンド」と「出産支援ファンド」プロジェクトを推進し地方活性化を目指しています。

 私たちが推進する「スポーツファンド」と「出産支援ファンド」プロジェクトは、地方の政財官学民およびメディアなどが地域の総力を上げたバックアップ体制を採ることを条件に、その趣旨に賛同し行動を起こした地方にのみ、”名指し支援TM”システムを基にした地域ポータルサイトシステムを提供致します。
 また、その地域ポータルサイトは、その地域の有志で運営委員会を設立し運営することを条件としていて、主催本部は、地方活性化のためのノウハウを提供致します。

peoples

私たちの”名指し支援TM”による、すべてのファンドは、支援したい人または人達が支援ターゲットに対して直接支援出来る仕組みです。 
しかも”名指し支援TM”では、支援者が想いを込めた貴重な支援金が、”どのようにして”、”いつ”、”いくら”、支援ターゲットに支払われたか?をシステムにて確認出来るため、支援者の想いを最大限に尊重した仕組みとなっています。
※名指し支援TM”は、商標として登録されています。

ページ上部へ戻る
ツールバーへスキップ